意外に多い!友達からの報告で浮気発覚!

浮気発覚で意外に多いのが、友人からの報告です。

 

浮気の発覚と言うと、
電話の発信履歴やなんとなくの態度の変化、
携帯電話の履歴でしょう。

 

しかし、世間は狭いものです。

 

パートナーが別の相手と歩いていたことを、
知り合いに目撃する可能性は高いでしょう。

 

そこで、パートナーの浮気を発覚してしまうかもしれません。

 

しかし、友人から言われたというだけで
浮気だと確定する必要はありません。

 

また、もし浮気だと疑いたい場合でも、
直接聞かない方が良いでしょう。

 

友人が見た、という弱い浮気の証拠は、
かんたんにはぐらかされてしまいます。

 

今後浮気を警戒して証拠をつかみにくくしたり、
浮気の対策を取られてしまう可能性が多いでしょう。

 

もちろん、異性といたとしても浮気じゃない可能性もあります。

 

もし友人から浮気の事を言われたとしても、
冷静に対応をしてください。

 

知り合いが言っただけであれば、
もしかしたら勘違いの可能性も高いでしょう。

 

浮気かなと以前から疑っていた場合は、
少しずつ証拠をつかむ様にしましょう。

 

友人に見られるという事は、油断をしている証拠です。